不穏な出来事 

昭和の精神病院事件史

【ヤバい昭和】の精神病院事件史
https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1563786848/
1 :名無しさん@おーぷん:19/07/22(月)18:14:08 ID:cvk

主に昭和に起きた精神病院の事件をまとめる。
精神病患者による事件も後日まとめようと思うが今回は昭和のヤバすぎた精神病院の事件簿

2: 名無しさん@おーぷん:19/07/22(月)18:15:11 ID:cvk

1954年、東教授事件
日本女子大東佐誉子教授がパラノイアの診断で自傷他害の恐れが全くないのに措置入院させられる

東佐誉子事件とは

東佐誉子は1924年(大正13年)に農商務省海外実業練習生として渡仏、料理学校の世界的権威ル・コルドン・ブルーで学んだ人物。世界各国歴訪を経て帰国し、日本女子大学校教授に就任。日本のフランス料理研究家として草分け的な存在。

日本女子大学内の学閥争いに絡み、東佐誉子教授を大学から追放したかった大橋廣学長が財団法人精神医学研究所付属東京武蔵野病院の上田守長院長と結託して東氏をパラノイアと診断し強制的に入院させた事件。20年以上も音信不通で事情を知らない東氏の実弟を騙し、入院の同意書にサインさせていた。東氏は協力者の尽力によって退院した後、不当入院を訴えて『婦人公論』に手記を寄せた。これが社会的な関心を集めて衆議院法務委員会でも取り上げられ、精神医療法制の不備がもたらした深刻な人権侵害として制度改正の議論が行われた。

パラノイア(Paranoia)とは

偏執病、偏執症。妄想性障害に該当する。自らを特殊な存在であると信じたり(誇大妄想)、他人から攻撃を受けている(迫害妄想)などといった妄想に囚われるのが特徴。妄想以外の症状がないため思考や言動は健常者と変わらない。

24: 名無しさん@おーぷん:19/07/22(月)18:23:46 ID:ZKR

>>2
これは単なる誤診?それとも何かの謀略?

30: 名無しさん@おーぷん:19/07/22(月)18:25:53 ID:cvk

>>24
大正時代は勝手に精神病院に入院させて家督を奪うとか多発していた
それと同様の事件

31: 名無しさん@おーぷん:19/07/22(月)18:26:08 ID:ZKR

>>30
やっぱ嵌められたんやな

33: 名無しさん@おーぷん:19/07/22(月)18:27:04 ID:FHS

>>30
小説みたいな話やな
そういうのガチなんか

36: 名無しさん@おーぷん:19/07/22(月)18:28:22 ID:cvk

>>33
ガチ

海外でもよく起きていた

34: 名無しさん@おーぷん:19/07/22(月)18:27:41 ID:ZKR

精神科が薬漬けにして金儲けばかりしてるみたいなイメージってこの頃の名残なんかな?

37: 名無しさん@おーぷん:19/07/22(月)18:28:49 ID:cvk

>>34
それは90年代かな

39: 名無しさん@おーぷん:19/07/22(月)18:29:44 ID:ZKR

>>37
平成入ってそれなんか…

46: 名無しさん@おーぷん:19/07/22(月)18:32:14 ID:TJd

>>39
【多剤併用療法】と呼ばれる

病院と薬局が分離されたのは2000年代からで
処方される薬剤が少なくても良いように改良されたのが2010年代から

49: 名無しさん@おーぷん:19/07/22(月)18:32:50 ID:ZKR

>>46
だから分離したんか?

59: 名無しさん@おーぷん:19/07/22(月)18:35:41 ID:TJd

>>49
せやで。医者が薬の量を多くしても薬局から確認が入るようになった

3: 名無しさん@おーぷん:19/07/22(月)18:15:55 ID:cvk

1957年、新潟精神病院事件

国立大学医学部内科教授がツツガムシ病研究のため講師らに命じて患者149人に病原菌を注射、人体実験

新潟ツツガムシ人体実験事件とは

新潟大学内科の桂重鴻教授及び同学の内科医たちが医療法人青山信愛会新潟精神病院の患者たち149人にツツガ虫病の病原菌(リケッチア)の注射を行っていた事件。この実験で患者8人が死亡、患者の皮膚を切り取り研究材料としていた。

新潟精神病院は新潟大学の桂内科からの依頼でツツガ虫病の病因菌を患者に注射したことを認め、精神病の治療のひとつであったと説明したが、患者のカルテには注射についての記載がなかった。桂教授は「ツツガ虫病の病原菌の注射は精神病患者の発熱療法のため」と主張。厚生省は梅毒性の精神病患者にツツガ虫病の病原菌を植え、高熱によって梅毒菌を殺すという高熱療法の可能性を述べたが、病原菌を注射された患者たちは高熱療法が必要な梅毒患者ではなく、統合失調症の患者であったことが判明。それら矛盾点をマスコミに追及された桂教授は「医療にはある程度の犠牲が必要で、犠牲がなければ医学は進歩しない」と述べて人体実験であったことを認めた。後にこの研究は米軍の関与があった可能性が示唆されている。

5: 名無しさん@おーぷん:19/07/22(月)18:16:52 ID:cvk

1958年、毛呂病院事件

精神病とされ、強制入院せしめられ、不当に断種手術をされた

タネ無しにされた事件

8: 名無しさん@おーぷん:19/07/22(月)18:19:07 ID:cvk

1965年、南光病院(岩手県立)

院長が新薬エピアジンを、てんかん患者十数名に与える人体実験で2名が死亡

※この当時の人体実験は患者に許可なし告知なし

11: 名無しさん@おーぷん:19/07/22(月)18:20:39 ID:cvk

1968年、栗岡病院(大阪)

入院患者13人に看護人が暴行患者2名が死亡。
院長がリンチ指揮

21: 名無しさん@おーぷん:19/07/22(月)18:22:51 ID:ZKR

>>11
病院ぐるみとか逃げようがないやん

15: 名無しさん@おーぷん:19/07/22(月)18:21:43 ID:Kl5

患者に看護させてた事件ほんとなんやねんって思う
なんのための病院なんや

19: 名無しさん@おーぷん:19/07/22(月)18:22:18 ID:cvk

同1968年、南埼病院(埼玉)

東京山谷からアル中労務者を狩り集め、
事故を起こしかつ贈賄事件を摘発された

23: 名無しさん@おーぷん:19/07/22(月)18:23:41 ID:cvk

さらに同年1968年、近藤病院(高知)

患者であった暴力団員が病院の経営権を握り、
女性患者への暴行。健保の水増し請求と悪の限りを尽くす

※精神病患者の事件と捉えるかヤクザが仮病で潜り込んだと捉えるか、

28: 名無しさん@おーぷん:19/07/22(月)18:25:00 ID:FHS

>>23
これは脅すネタ仕入れたヤクザのシノギやろ多分

26: 名無しさん@おーぷん:19/07/22(月)18:24:15 ID:GpY

ロボトミー手術定期

35: 名無しさん@おーぷん:19/07/22(月)18:27:44 ID:cvk

1973年、北全病院(札幌市)

同意なくロボトミー実施、廃人同然とされる
>>26

札幌ロボトミー事件

1973年(昭和48年)6月、札幌市の私立精神病院「北全病院」から入院患者の男性2人が脱走し札幌弁護士会に逃げ込んだ。男性たちによると北全病院では病院関係者が患者に対して日常的に暴行を繰り返しており、院外での様々な作業を強制的にやらされたり、院外との関係を遮断するため手紙の検閲を行っているという。この話を北海道新聞が第1面に掲載。札幌市による立ち入り検査、日本精神神経学会人権問題小委員会による調査が行われた。

これが端緒となり、北全病院にアルコール依存症で入院していた元鉄筋工の加藤直信氏(当時29歳)がロボトミー手術を受けて廃人にされていたことが判明した。加藤氏は飲酒が原因で体調を崩し札幌市内の病院で肝硬変・糖尿病・慢性胃炎との診断を受けた。加藤氏は妻子と共に生活保護を受けていたため、ケースワーカーから北全病院を紹介され転院することになった。北全病院の比田勝孝昭院長は加藤氏を精神病質ならびにアルコール依存症と診断し閉鎖病棟に入院させた。さっそく大量の向精神薬を投与したが効果がみられなかったため、札幌市立病院の脳外科部長・竹田保医師にロボトミー手術を依頼。加藤氏は2度に渡ってロボトミー手術を受けた。

退院した加藤氏はまったく別人になっていた。何事にも無気力・無関心で、尿失禁し、衣類の脱ぎ着も出来なくなっていた。ロボトミー手術によって廃人にされたとして加藤氏本人と家族が病院を相手に札幌地裁に提訴した。

札幌高裁第4部(奈良次郎裁判長)は、「ロボトミー手術は厚生省の治療指針にも含まれる゛最後の治療法゛として認めており、手術そのものに違法性は無いが、北全病院は加藤氏の承諾を得ず、しかも最後の手段としてロボトミー手術をしたのではなかった事、竹田医師は診断義務を怠り漠然と手術をした点に責任がある」とした上で加藤氏に慰謝料など4152万円の賠償を命じた。1986年、札幌高裁において比田院長が2000万円、執刀医の竹田医師が1000万円を支払うことで和解が成立した。

27: 名無しさん@おーぷん:19/07/22(月)18:24:55 ID:cvk

1970年、碧水荘病院(三鷹市)

不当な保護室監禁・懲罰的電気ショック

29: 名無しさん@おーぷん:19/07/22(月)18:25:24 ID:ZKR

この当時って精神病院以外の病院も闇深な事してたんか?

32: 名無しさん@おーぷん:19/07/22(月)18:26:55 ID:cvk

1971年、恩方病院(東京)

アルコール中毒患者に過剰な電気ショック・10倍量の投薬で患者死亡が増大

41: 名無しさん@おーぷん:19/07/22(月)18:30:10 ID:cvk

同1973年、七尾松原病院

不当な強制入院・使役労働・暴行

※精神病かどうかも謎。とにかく捕まえてきて働かせるというカイジでも真っ青になる話

42: 名無しさん@おーぷん:19/07/22(月)18:30:28 ID:ZKR

>>41
ほんとに病院なんですかねそれ…

45: 名無しさん@おーぷん:19/07/22(月)18:31:51 ID:ZKR

調べてみたら七尾松原病院まだあるやんけ なんで許されとるんや

56: 名無しさん@おーぷん:19/07/22(月)18:34:59 ID:TJd

さらに同年1973年
かなり凶悪な事件
十全会双ヶ丘病院(京都)

患者虐待・看護職員の水増し

1月から9月までの間859人の患者
死亡が発覚

十全会双ヶ岡病院事件/十全会闘争

1954年に岡山医専卒の赤木孝が精神科専門として「双ヶ岡病院」を設立。翌年赤木は双ヶ岡病院を法人化し理事長に就任すると、医療法人十全会を設立。妻の静江を理事長にして、東山にあった進駐軍のダンスホール跡地を買取り、結核患者専用の『東山高原サナトリウム』を設立。双ヶ岡病院に精神科専門病棟ピネル病院を建てた。

戦後、結核の特効薬であるストレプトマイシンが広まったことで結核患者が激減したため、双ヶ岡病院は高齢者専門の医療病院となった。 精神医療が本格化したのは、1964年のライシャワー事件からである。1964年に米国大使ライシャワーが統合失調症の男性に刺殺された事件から、日本では精神衛生法(精神保健及び精神障害者福祉に関する法律:略称:精神保健福祉法)が設立。精神病患者は無料で治療が受けられるようになり、十全会はその流れにのった。医療品の関西薬品、病院食の関西食品を傘下にし、5法人、20の子会社を持ち、2000人以上の患者を抱えるマンモス病院だった。 昭和48年の衛生局の立ち入り検査の結果、精神病床1875床に対し、一般病床が70という典型的な精神病院で、看護婦はパートが9割で人件費を浮かせるだけでなく労組を結成させない悪知恵が働いていた。京都府の精神病院の死亡者が、この年の1月~9月まで937人だったのに対し、859人という9割以上がこの病院で、しかも入院1年以内でなくなっていた事が発覚。

昭和44年11月、障碍者家族や福祉関係者が所属する社会福祉問題研究会(略称・社問研)の元に、十全会の患者大量虐待死亡事件の事実が元患者、元看護婦からもちこまれ発覚。昭和45年4月には精神障碍者親族の『あけぼの会』が発足。社問研や社会党、共産党議員らが府会で十全会を告発したが、一蹴されてしまった。

同年10月、立命大、京大、同志社大名誉教授を巻き込み『十全会を告発する会』が発足。学界、宗教界、法曹界を巻き込む論争となった。だが立証が確定できそうな3件の患者虐待事件に関わった三人の十全会の医師、酒井泰一、池田輝彦、国吉政一の虐待の専門医鑑定が出来なかったのには理由がある。彼らの出身大学医学部(池田医師が京都府立医大出身である事から、府立医大である可能性は高い)の医師たちが『関わりたくない』と鑑定を拒んだからだ。自分たちの地位名誉を脅かしたものに関わりたくないというスタンスをとったのである。今でもこれは医療業界にはびこる闇だろう。十全会は、虐待した精神病患者が院内で暗黙の了解のうちに死んでいく上、告発する会のメンバーも当初に比べまとまりがなくなってるのを見計らい、昭和50年ごろに告発する会を名誉棄損で訴えた。告発する会も、もはやこれまでかと思われたがそうではなかった。 十全会が欲を出し過ぎたからである。 告発する会がなりを潜めた途端、日本精神神経学会精神医療問題委員会が十全会を告発。朝日新聞全国版に実態が掲載された途端、他の地方紙や週刊誌にまで悪評が広がった。昭和50年に入ると十全会は、70歳以上の老人医療が無料になる事に目を付け、老人医療という違法看板を掲げ認知症患者を積極的に受け入れ始めた。当時、特別養護老人ホームは少なく、希望して一週間で入れるのは十全会のみ。家族の希望で車で送迎するというサービスまでつけ、病院のパンフレットを県外までくばり、老人に施す医療は精神病患者と同じような殺人医療だった。患者病床が2000人を超えるのは相変わらずだったが、ベットの隙間はわずか30cmとプライベート空間は全くなかった。そんな十全会に終わりが来たのは、株買い占め事件の発覚で厚生省から医療法違反で、昭和54年(1979年)2月に行政指導は入った時だった。十全会は、高島屋の株2300株を買い占め筆頭株主になっただけでなく、宝酒造の株を売りさばき20億の利ザヤを稼いでいた。前年の医療所得は双ヶ岡病院が業界トップで27億1000万円、二位は十全会で20億。医療所得で、昔も今も業界3~5位につけており、赤木と同じ様に一代で病院を作った徳州会でも平均で6億円である。夫婦で47億円のボロ儲け、しかも個人経営となると行政が目を付けないはずもない。昔の十全会闘争に再び火が付き、警察庁、国税庁をも巻き込み、十全会は大阪高裁で裁判にかけられることになり、昭和55年(1980年)9月、十全会の医療行為は不当であるとした。その結果、十全会は同族の退陣、虐待に関わった医師の退陣、株や不動産の処分、土地処分、ピネル病院は閉鎖に追い込まれた。この裁判の結果、十全会が、アサヒビールの2割にあたる株2300万株(100億円)を購入していた事も発覚。その他にも関連会社名義で不動産を市場価格の8割り増しで購入し、病院経費として計上したあとマネーロンダリングし、赤木夫妻の会計に計上していた事も明らかになった。

2000年に介護医療制度が発足し、十全会は「新生十全会」としてリスタート。高齢者向けの医療・介護施設を次々と設立。現在も赤木一族が理事長職に就いている。新生十全会グループのウェブサイトに事件についての記載は一切ない。

58: 名無しさん@おーぷん:19/07/22(月)18:35:31 ID:uoK

>>56
桁すげえ…

60: 名無しさん@おーぷん:19/07/22(月)18:36:23 ID:ZKR

>>56
何人でやったんやこれ?それ次第で最悪の事件にもなるんじゃ…

67: 名無しさん@おーぷん:19/07/22(月)18:37:48 ID:TJd

>>60
詳しくは
十全会株買い占め事件
などで調べると出てくる

これらがキッカケになって
今では病院は医師しか開院出来ないようになった

69: 名無しさん@おーぷん:19/07/22(月)18:38:44 ID:ZKR

>>67
なんで医師じゃない奴が開院してるんや…

84: 名無しさん@おーぷん:19/07/22(月)18:42:56 ID:ZKR

>>67 ヤバすぎるやろこれ

○両手両足をしばりつけられて、CP 50ミリとヒベルナ25ミリを毎日3回ずつ注射され、6日目に死んだ。
○同様な処置をされて、3日目に昏睡状態におちいり、5日目に死んだ。
○無断外出したといって、電気ショックを施行され、まもなく死んだ。
○何回も電気ショックを施行され、「かなわん」といっていた夜、自殺した。
○昨日まで元気であった人が、今日は死んでいるといった例がしばしばある。
○死亡は日常茶飯事で、死ぬ前から葬儀屋が来て、待っている。
○看護婦と争ったら、深夜に自動車で運びだされ、路上にほうりだされた。
○400人の患者にたいして医師は2人。入院以来1ヵ月たっても医師の顔を見ない。医師の診察は鉄格子ごしだ。
○患者430人にたいして看護婦は41名で、うち10名は4時間勤務のパートである。
○食慾のおう盛な患者にも点滴注射をする。
○作業せぬといって注射、逃げかけたといって電気ショック、口答えしたといってしばりつけにあう。
○しばしば褥創ができる。

100: 名無しさん@おーぷん:19/07/22(月)18:45:52 ID:ZKR

○脳波、心電図、レントゲン検査のノルマがきめられており、順番に施行される。
○123帖の広間に90人がつめこまれる。運動の場がない。中庭も使えない。夏の室温は34度、冬の室温は5度だ。
○患者は洗たく、投薬、給食、おむつ交換、掃除、医師宅の雑役などをさせられ、賃金は8時間労働で24円にすぎない。
○看護助手の83%は退院患者で、その賃金は1日280円にすぎない。そこで口答えでもすると、ただちに再入院させられる。
○パートの看護婦の賃金は、4時間までは 340円で、4時間以上は125円にさがる。

元患者に助手させるのは草

88: 名無しさん@おーぷん:19/07/22(月)18:43:54 ID:TQ6

>>84
路上に放り出された人、まだマシだったんかな..;

99: ↓名無しさん@おーぷん:19/07/22(月)18:45:48 ID:xVZ

>>84
これどうやって外部にバレたの?

108: 1:19/07/22(月)18:48:12 ID:OZb

>>99
逃げ出した患者たちが集団になって通報して
それが何度も多すぎたので警察もおかしいと気がついた

114: 名無しさん@おーぷん:19/07/22(月)18:49:36 ID:FHS

>>108
最初はまーたガイジかよ死ねよ糖質で終わってたんやろな

118: 1:19/07/22(月)18:50:50 ID:OZb

>>114
それで送り返されてリンチされて殺された患者もいた模様

57: 名無しさん@おーぷん:19/07/22(月)18:35:06 ID:ZKR

キチガイ無罪を叩いとる奴おるけど精神病院の方がよっぽど地獄やんけ

63: 名無しさん@おーぷん:19/07/22(月)18:36:38 ID:TJd

>>57
とはいってもこれは80年代までの話

73: 名無しさん@おーぷん:19/07/22(月)18:39:28 ID:OZb

1974年、甲田病院(千葉)

医師不在・無資格看護者・使役労働・薬剤過剰投与・保護室への懲罰的拘束

83: 名無しさん@おーぷん:19/07/22(月)18:42:15 ID:OZb

今ではかかる病院や医師を選べるからね
たくさんの犠牲の上に今があるというのは怖い話ではある

当時の悪徳運営者や悪徳看護師達がどこに行ったかは謎

87: 1:19/07/22(月)18:43:40 ID:OZb

1975年、秋田病院(徳島)

不法な入院で5年間もの間強制拘禁・使役労働

1979年、大和川病院(大阪府)

3名の看護人が患者暴行、死亡する

91: 名無しさん@おーぷん:19/07/22(月)18:44:09 ID:ZKR

労働って何させるんや?病院が診療以外で稼いどるんか?

98: 1:19/07/22(月)18:45:24 ID:OZb

>>91
せやで。カイジの地下工場みたいなことをさせてたんや

104: 1:19/07/22(月)18:47:23 ID:OZb

十全会の事件から数年後の1984年、宇都宮病院(栃木県)

看護職員による集団リンチで患者死亡・無資格者の医療行為・強制労働・人権蹂躙・東大医師の患者モルモット化・診療報酬の水増し・4年間で患者222名死亡

119: 名無しさん@おーぷん:19/07/22(月)18:51:16 ID:TQ6

>>104
人間って残酷すぎん?

125: 1:19/07/22(月)18:53:05 ID:OZb

>>119
えげつないことするやつは一定数おるよね
どちらが狂人なのか分からなくなることもある

113: 1:19/07/22(月)18:49:22 ID:OZb

同年1984年、聖十字病院

無資格検査・女性に乱暴

122: 1:19/07/22(月)18:52:27 ID:OZb

前回も事件を起こした大和川病院(大阪)、1993年

看護者による入院患者撲殺・劣悪な診療内容・診療報酬水増し・使役労働

126: 1:19/07/22(月)18:54:20 ID:OZb

90年代も後半になるとヤバい事件が減り始める

2000年、朝倉病院(埼玉)

不適切な拘束・薬剤大量投与・不審死・診療報酬の水増し

朝倉病院事件とは

2000年に埼玉県の朝倉病院にて発覚した不適切な拘束・薬物大量投与・不審死・診療報酬の水増し事件。
朝倉病院の職員が患者40人が不審死したと告発したことから事件が発覚。

朝倉病院の患者は9割が高齢者で、その中の4割が生活保護受給者だった。 患者に対して必要のない治療を行い診療報酬を不正に受け取っていた。 調査によると朝倉病院ではほぼ全ての患者をベッドに拘束し、 食事を一切与えず、中心静脈栄養(IVH)を強制投与していた。

事件後、朝倉病院は廃業し廃墟となった。 患者40人の不審死は立件されなかった。

127: 名無しさん@おーぷん:19/07/22(月)18:54:47 ID:ZKR

>>122
>>126
なんで平成になっても続いているの…?

132: 1:19/07/22(月)18:56:58 ID:OZb

>>127
僻地の病院にガラの悪い看護師などが残っているからだと思う

経営側がヤクザの事件などは摘発されて無くなっていく

129: 1:19/07/22(月)18:55:20 ID:OZb

2001年、松沢病院(東京)

痙攣伴う電気ショックが閉鎖病棟で常態化

131: 名無しさん@おーぷん:19/07/22(月)18:56:14 ID:ZKR

遂に21世紀突入したぞ

139: 1:19/07/22(月)19:00:22 ID:OZb

鉄道の事故史と精神病院の事件史は
犠牲者が多くてヤバくて
昔のズサンさと悪人の多さにドン引きする

142: 名無しさん@おーぷん:19/07/22(月)19:01:56 ID:FHS

>>139
やっぱりモラルてか精神的なもんはどんなやる気ないだ仕事できないだいれても今の時代の方がだいぶましよ

148: 1:19/07/22(月)19:07:02 ID:OZb

今となってはクリーンなイメージで
実際中身の医者や看護師が入れ替わっててクリーンがほとんどなんだけど
昔は酷かったって話かな。まとめ

150: ↓名無しさん@おーぷん:19/07/22(月)19:08:56 ID:xVZ

色々教えてくれてサンガツ

関連記事

RECENT POST

CATEGORY