医療リテラシー 

少し前まで精神障害者は座敷牢に閉じ込めてたんだよな それが生活の知恵だった

少し前まで精神障害者は座敷牢に閉じ込めてたんだよな それが生活の知恵だった
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1556869531/
1 :名無しさん@涙目です。:2019/05/03(金) 16:45:31.15 ID:VNbJNjIe0.net PLT(12000)

窓ない小屋に13年、精神障害者「合法」で閉じ込められ

「みなに迷惑がかかっている」

沖縄県本島北部の集落。その小屋は、周囲を草木に覆われた場所にあった。

コンクリート造りで高さ約2メートル、広さ約5平方メートル。出入り口は鉄の扉で閉ざされ、窓はない。
外部とのつながりは食事の受け渡し口と壁に五つ開けられた直径10センチほどの穴。そして足元にある排泄物(はいせつぶつ)を流す溝。それだけだった。

精神障害があった富俊(とみとし)さん(名字は非公表)は、自宅敷地内に建てられたこの小屋に1952年から約13年間、閉じ込められていたという。

精神障害者を合法的に家に閉じ込める「私宅監置」は、公的施設の不足を背景に1900年制定の「精神病者監護法」で導入され、1950年に廃止された。

ただ、私宅監置の研究を続ける愛知県立大学の橋本明教授(精神医療史)によると、戦後米国の統治下に入った沖縄では72年の返還まで琉球精神衛生法で私宅監置が容認された。
「沖縄には私宅監置に使われた小屋が今も残っており、関係者も生きている。私宅監置の過去を継承できる唯一の場所です」と橋本教授は語る。
沖縄以外で現存する小屋は確認できていないという。

小屋を訪ね、関係者に話を聞く…

https://www.asahi.com/articles/ASM4N7G0WM4NUCLV00C.html

富俊さんが閉じ込められていた小屋=沖縄県

44 :名無しさん@涙目です。:2019/05/03(金) 18:38:18.37 ID:EuPX0j8E0.net

>>1







48 :名無しさん@涙目です。:2019/05/03(金) 18:46:06.38 ID:uEuBHSQt0.net

>>44
晒し者みたいに展示されとる

78 :名無しさん@涙目です。:2019/05/04(土) 08:46:21.05 ID:6nkzkFUe0.net

>>44
何故家の中じゃなくて家の外に造るのか

79 :名無しさん@涙目です。:2019/05/04(土) 08:51:47.00 ID:djhgrVah0.net

>>78
わけのわからない話を奇声を上げるような言い方で黙れといってもしゃべりつつけるから
一緒にいたらこっちまで精神をやられるから。

7 :名無しさん@涙目です。:2019/05/03(金) 16:52:40.69 ID:S7bAb3zA0.net

障がい者に人権はあるのは分かるけど
健常者だって平穏な生活を営む権利があるはずだ

13 :名無しさん@涙目です。:2019/05/03(金) 16:56:58.85 ID:R2SsrwLI0.net

別に驚くことでもないだろ
親だって恥をさらしたくないし、大きくなって犯罪でも犯したらどれだけ迷惑か
田舎なら山に捨ててしまうこともあっただろうに

22 :名無しさん@涙目です。:2019/05/03(金) 17:04:31.20 ID:OUVwNR2R0.net

表向きはいないことになってるからそれが座敷わらしとして語り継がれた

72 :名無しさん@涙目です。:2019/05/03(金) 20:55:42.12 ID:OVbdDmrI0.net

>>22
昔は座敷童子が幸運を呼ぶと言われ
今は天使と呼ばれる
昔から変わらないんだな

23 :名無しさん@涙目です。:2019/05/03(金) 17:04:50.56 ID:v1coA53D0.net

昔はそうするしかなかったんだろうけど現代でやってるなら惨い人権侵害だよ。

35 :名無しさん@涙目です。:2019/05/03(金) 18:14:37.73 ID:twbsnOUc0.net

座敷牢が社会的に認められてたのなんて大正までだろ

43 :名無しさん@涙目です。:2019/05/03(金) 18:30:57.23 ID:u7UnM+RK0.net

先祖の神様とかいい神様が憑くと 先祖や神の言葉を伝える霊能者として敬われた
わけのわからんことを言って暴れたりするとキツネ憑きとして忌み嫌われ
キツネを追い出すために棒で叩かれた

54 :名無しさん@涙目です。:2019/05/03(金) 18:57:50.32 ID:aWQXQTK20.net

>>43
その違いってどこで分かれるんだ

59 :名無しさん@涙目です。:2019/05/03(金) 19:06:48.47 ID:YfY2PZh80.net

知られていないだけで今でも地方いくと重度の精神疾患
抱えたのとか重度の知的障害+精神障害者を自宅敷地内で隔離してる家とかあるで

61 :名無しさん@涙目です。:2019/05/03(金) 19:12:24.58 ID:dF5PaH+a0.net

>>59
ちょっと前にも大阪であったな
他にもまだあるかもね

62 :名無しさん@涙目です。:2019/05/03(金) 19:21:05.63 ID:KXVM2XD40.net

精神病院とか今でも鍵付きだし閉じ込めるという事自体は問題ではない
劣悪な環境というのが問題なだけ

63 :名無しさん@涙目です。:2019/05/03(金) 19:23:22.88 ID:/ZxGSxLU0.net

責任能力のない奴には人権もなしでいいだろ
等量の義務や責任を伴わない権利なんか認めてはならない

67 :名無しさん@涙目です。:2019/05/03(金) 19:32:44.52 ID:d+rwDcPl0.net

>>63
これな。心神喪失認められたら被害者は泣き寝入りっておかしいだろ

71 :名無しさん@涙目です。:2019/05/03(金) 20:36:29.89 ID:F4KkMgW/0.net

昔の長野だったっけ長男以下次男とか三男とかは座敷牢行きなの

82 :名無しさん@涙目です。:2019/05/04(土) 09:07:02.91 ID:agwvmwsU0.net

家に閉じ込めれなくなったら精神病院に入院?今は長期入院っていいの?
もしくは相模原事件みたいな施設に放り込んでなかったことにする?

93 :名無しさん@涙目です。:2019/05/05(日) 00:45:05.07 ID:WoOF0PoZ0.net

今でも統合失調症で長年精神病院に監禁されて
死亡してようやく出てくる人の数が日本では大量にいますがなにか?

94 :名無しさん@涙目です。:2019/05/05(日) 18:45:02.99 ID:x44DFWmk0.net

鬱病も精神疾患なんだけどコレは誰でもなりうるよ?統失も躁鬱も後天的に発症するし、キチガイとか言ってる人は精神障害者に対して理解が足りないと思う。知的障害者は生まれつきだけど本人が望んでそうなった訳ではないよ?

95 :名無しさん@涙目です。:2019/05/05(日) 18:59:38.23 ID:GTizk4cU0.net

よくあるのがもともと発達障害があり、幼い頃から環境に馴染めず統合失調症、
長い療養生活の中で認知能力が極端に下がって知的障害レベルになる、ってパターン。
こういう人は50歳近くなってから精神だけでなく療育手帳も取得してたりする。

つか普通に生活してて身近に精神障害者がいない中で彼らを理解しろというのは難しいわな。
それを強いるのはある種のエゴイズムだと思う。
普通、重度の精神障害者や知的障害者を見たら恐怖心を抱く。
特に子供が小さい親なんかはね。

97 :名無しさん@涙目です。:2019/05/05(日) 21:41:32.76 ID:u4e8Txdq0.net

福一のあたりに公立の座敷牢作ればいいじゃん
全国の基地集めてそれを犯罪受刑者に面倒見させ、飯はコンビニの廃棄弁当
犯罪抑止にもつながると思うがなあ

99 :名無しさん@涙目です。:2019/05/05(日) 22:27:06.29 ID:22vXQH6c0.net

>>97
廃棄弁当福島まで運ぶ間に腐る

100 :名無しさん@涙目です。:2019/05/05(日) 22:29:23.60 ID:+zr1JhIY0.net

>>97
お前もキチガイになったら行くんだよな

101 :名無しさん@涙目です。:2019/05/05(日) 22:51:36.68 ID:xQyqJQ/s0.net

>>97
それくらいでは治らんよ。それで治ったらただの仮病よ。

102 :名無しさん@涙目です。:2019/05/05(日) 22:57:21.48 ID:xQyqJQ/s0.net

>>97
統合失調症とかは脳に物理的な障害があるらしいからそういうのでは治らないぞ。

103 :名無しさん@涙目です。:2019/05/05(日) 23:18:38.72 ID:xQyqJQ/s0.net

>>97
活動させたり作業させたりする療法とかもあったらしいがそういうのは精神的な効果
しかえられないが抗精神病薬なら脳に物理的な効果をもたらすから薬のほうが効果がでる。

104 :名無しさん@涙目です。:2019/05/06(月) 00:10:08.69 ID:9PrQNk1u0.net

脳がおかしくて元気な人は少ないよ。

105 :名無しさん@涙目です。:2019/05/06(月) 01:35:17.30 ID:adYmxRMp0.net

今からでもその素晴らしい風習を復活させても良いのでは

RECOMMEND

消された精神障害者
高橋 年男 (監修) 原 義和 (編集)
高文研 2018年

隠された沖縄戦後史に切り込む。暗黒の監置小屋が映し出す精神障害者が自宅監禁された歴史の今につながる孤独と絶望の傷痕を伝えるルポルタージュ。

【現代語訳】呉秀三・樫田五郎 精神病者私宅監置の実況
金川英雄(著)
医学書院 2012年

近代精神医療の原点、待望の現代語訳。呉秀三は、明治・大正の時代に、精神病者監護法で定められていた精神病者の私宅監置義務を廃し、患者が精神病院において医療を受けられるための、新しい法制度を作ろうとした人物である。政治家を動かすために、呉秀三が作成した調査報告書が本書である。日本各地の座敷牢の実態をなまなましい姿で伝える本書は、民俗学・社会学的にも貴重な歴史的資料でもある。90年以上前に作成された旧漢字・カタカナ文による文章を現代語訳し、現代の私たちが難なく読めるようにした。

関連記事

RECENT POST

CATEGORY